information

4)太く短くは間違い!

0ba66f2dfc5f137edc5f1e18ad363de3_s

ホームページを作ったことで

                    安心してはいけません。

     反応をみて次々と仕掛けましょう!

  ☆たとえば、大雨や台風、大雪などで自社への「物流が遅れたりストップしたら」

   ただちにホームページに『お知らせ』を流して対応すれば、好感が得られます。

   (タイムリーな情報はまずインターネットを活用し発信すること)

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。